太陽光「定額電灯→従量電灯」に向けて動いています

太陽光発電投資

——————————————————————–

■2019年8月9日刊行の拙著■

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術

全国主要書店を中心に店頭に並んでいます!ぜひ手に取ってご覧ください(^^)




——————————————————————–

こんにちは。サムライ大家です。

 

低圧の野立て太陽光発電所の多くは定額電灯契約です。パワコン電気代として毎月1500~2500円程度の支出があります。

 

これを従量電灯契約に変更することで、電気代を10分の1ほどに削減できます。

 

現在、所有発電所のうちの4基が従量電灯化が完了し(うち2つは最初から従量電灯契約でした)、別の4基について見積をもらったところです。

 

従量電灯契約に変更するに当たり、

 

①コンセントの設置工事

②電力会社への申請

 

が必要なのですが、これらの手続きを業者に依頼した場合、そこそこの費用がかかります。

 

まとめての依頼で多少値引きをしてもらった場合、1基で5万ほどの費用。

 

工事だけ依頼して申請を自分で行う場合でも。4.7万ほど。

 

うーむ。ちょっと高い…。

 

一基2000円弱の削減だとすると、年間24000円。2年ちょっとでペイする計算です。

 

20年で48万円の削減効果なので大きいですよね(10基あれば480万ですから)。

 

短期的な出費は残念ですが、おそらくこのまま進めることになると思います。

 

あとは、残りの別の施工業者の発電所の分も、まとめて依頼できるのか。依頼できるなら更なる値下げは可能か。

 

そこを詰めたら早めに依頼したい。

 

自分で申請…できるかな~( ;∀;)

 

ちょっと心配なので、既に切替済の発電所での施工会社の申請内容をもらえないか打診してみようと思ってます。

 

—————————————————-

■太陽光発電投資を始めたい人はこちら↓

【初心者必見】太陽光発電投資で登録しておきたい主要ポータルサイト
こんにちは。サムライ大家です。太陽光発電投資の基礎は様々な媒体から学ぶことができます。しかし、太陽光発電所を購入したいと思っても、まず何から始めればよいのか、取っ掛かりが分からないという人もいるかと思います。アプローチの王道は、多数の案件を

—————————————————-

——————————————————————–

■おすすめ記事

【初心者必見】太陽光発電投資で登録しておきたい主要ポータルサイト

普通の人が出版する方法 4選

■太陽光発電投資のお役立ち商品
・KS 防草シート 135G/m2 幅2m×100m巻 UV添加剤入 グリーン ◆お得3巻セット◆

・ワッシャー付防草シート固定ピン 25cm 太さ4mm 400個入/CS ●お届け先個人名様向け不可

・フマキラー 除草剤 カダン除草王オールキラー粒剤3kg×6箱(ケース販売)

・最長8ヶ月間持続 レインボー薬品 除草剤 ネコソギ ロングシャワーV8 5L A

■著書

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術



書籍の目次詳細はコチラ

■メールマガジン

書籍刊行に合わせてメールマガジン(無料)を開始します。
ブログ等を通じて多くのかたがたに登録していただいています。
感謝です!(^^)!

■メガ発の会員登録はコチラ↓

無料冊子がもらえるのですが、よくできてます。これを読むだけでも多くの必要知識が得られるのでおすすめです。

 メガ発だけではなく、主要ポータルサイトはすべて会員登録を済ませてしまいましょう(もちろん私も登録済です)。
【初心者必見】太陽光発電投資で登録しておきたい主要ポータルサイト

コメント

Recommended
こんにちは。サムライ…
タイトルとURLをコピーしました