鑑定の結果「自宅購入額 < 担保評価額」でした

--------------------------------------------------------------------
■2019年8月9日刊行の拙著■

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術

全国主要書店を中心に店頭に並んでいます!ぜひ手に取ってご覧ください(^^)

--------------------------------------------------------------------

こんにちは。サムライ大家です。

 

住み替えの検討の際に、いまの自宅の担保評価を教えてもらいました。

 

過去に某信金さんで住宅ローンの借り入れをしているのですが、借り換え時点で大手鑑定会社に査定を依頼していたようです。

 

その時の話を伺ったところ、そもそもの自宅購入額が担保評価額を大きく下回っていました。

 

普通、新築で自宅を購入すると評価割れするものなのですが、意外や意外(売出価格から1000万近い指値で購入できたのがその理由です)。

 

この10年の返済により元本もそこそこ減少しているのと、同じ物件(マンションです)の取引事例では当初の売出価格と変わらない水準で売りに出されています。

 

理想的な売却が実現できれば●千万抜ける可能性があるわけです。

 

クリアしなければならないハードルはたくさんあるので何とも言えませんが、鑑定会社の査定はまずまず。

 

売り急ぐとたたかれるので、じっくり考えたいと思います。



--------------------------------------------------------------------

■書籍『 知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術』

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術


書籍の目次詳細はコチラ


■メールマガジン
書籍刊行に合わせてメールマガジン(無料)を開始します。 ブログ等を通じて多くのかたがたに登録していただいています。 感謝です!(^^)!

  

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Recommended
こんにちは。サムライ…