住宅ローン B信金→〇 だけど契約保留に…

--------------------------------------------------------------------
■2019年8月9日刊行の拙著■

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術

全国主要書店を中心に店頭に並んでいます!ぜひ手に取ってご覧ください(^^)

--------------------------------------------------------------------

こんにちは。サムライ大家です。

 

まもなく契約予定だった自宅候補ですが、いったん保留し、残っている問題を解決してから契約する流れになりました。

 

「残っている問題」は権利関係です。

 

B信金さんで住宅ローンの事前承認がおりたので、新しい自宅を購入することは可能になりました。事業借入があっても変動金利でフルローンいけました。

 

でも、いまの自宅のほうに問題が残っており、そちらを片付けてからでないとリスクが大きすぎるため、保留にしてもらいました。

 

果たして解決できるのか。2通りのアプローチで臨みますが、下手したら1か月くらいはかかるかもしれません。

 

2通りのアプローチのうち1つは打診済で検討・回答待ち。もう一つはこれからひたすら動こうと思います。

 

1か月も経過したら、そのときに今回購入予定の物件が残っているのかわかりません。

 

売主さんはできるだけ早く売りたいはずなので、そこまで待ってくれず引き合いがあれば他の人に売ってしまうかもしれません。

 

まぁそこは仕方ありませんね。

 

ひとまず仲介さんとともに売主さんに挨拶に行ってくる予定です(#^^#)

 

前向きな話ができるといいのですが…



--------------------------------------------------------------------

■書籍『 知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術』

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術


書籍の目次詳細はコチラ


■メールマガジン
書籍刊行に合わせてメールマガジン(無料)を開始します。 ブログ等を通じて多くのかたがたに登録していただいています。 感謝です!(^^)!

  

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Recommended
こんにちは。サムライ…