不動産投資・宅建のスキルと自宅探し

--------------------------------------------------------------------
■2019年8月9日刊行の拙著■

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術

全国主要書店を中心に店頭に並んでいます!ぜひ手に取ってご覧ください(^^)

--------------------------------------------------------------------

こんにちは。サムライ大家です。

 

不動産投資を志して勉強していた頃、教材(光速不動産投資とか)を買ったり、不動産投資の本を買っては読み買っては読みを繰り返したりしていました。

 

そのころ、あわせて宅建も取りました。

 

不動産投資や宅建で勉強した知識・知恵は、いまの自宅探しにも活きています。

 

例えば、前面道路の路線価は必ず調べて土地の価値をおおまかに把握するようにしていますし、検討エリアの建蔽率も意識しています(建蔽率が高いと隣地との距離が近く圧迫感があるケースが多いです)。

 

また、土地の価値の把握とも絡みますが、「果たして割安に買えているのか」を常に意識するようになりました。

 

割安に買えていれば売却時に売却益を狙うこともできます。でも、割高な物件を掴んでしまえば、損切りしないと売るに売れない状況になってしまいます。

 

もう10年ほど前ですが、リーマンショック後ということもあってか、もの凄い値引きでいまの自宅を購入できたのですが、ホントにただの偶然でした。

 

恥ずかしながら、何も考えてませんでした。下手したら、損切りしないと売れない状態になっていたかもと考えると、恐ろしいです。当時の自分を叱りたいですね(笑)

 

いまでは割安に購入できるように売主の状況を見て指値も検討するようになりました。長く売れ残っていたり、決算が近かったりすると、指値に応じてもらいやすいです。

 

そんなわけで、皆が取り合うような人気物件は最初から対象外。

 

指値の余地はほぼゼロですし、大抵は割高です。

 

皆に注目されずに埋もれている「光る物件」を探すようにしています。

 

完全に投資の視点で見てしまっていますね…。

 

投資用不動産でも自宅でも、勉強しないと割高な物件を掴んでしまいますから。

 

日々勉強です(*’ω’*)



--------------------------------------------------------------------

■書籍『 知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術』

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術

書籍の目次詳細はコチラ


■メールマガジン
書籍刊行に合わせてメールマガジン(無料)を開始します。 ブログ等を通じて多くのかたがたに登録していただいています。 感謝です!(^^)!

  

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)