二兎を追う者が二兎を得るためには…

samurai投稿者:

こんにちは。サムライ大家です。

 

『二兎を追う者は一兎をも得ず』という諺がありますが、 二兎を追って二兎を得ることは可能です。

 

ただ、そのためには他の何かを捨てなければなりません。

 

例えば遊びの時間、飲み会の時間、睡眠時間を削れば、二兎を追うための時間を捻出できます。

 

私の場合、5~10個のタスクが常に課されている(課したのは自分だけど)状態なので、二兎どころではありませんが(笑)。

 

私の場合、友人と遊ぶことはしてません。最近、遊び方を忘れてしまったような?笑

 

飲み会にもほとんど行きません。時々、投資家の飲み会(懇親会)に出るくらいです。それも1年に1回あるかないか。投資家の中には飲み会が大好きな人もいらっしゃいますが、自分はあまり得意ではありません。交流に積極的な人は凄いな~と感心してしまいます。

 

ここ最近は睡眠時間も削ってます(あ、睡眠はちゃんととったほうがよいです)。

 

こんな感じで、日々、10兎を追って10兎を得ようと必死にもがいています(笑)。

 

サラリーマン投資家の皆様は、どうやって時間を確保してるのでしょうか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)