太陽光融資進捗20190215

samurai投稿者:

こんにちは。サムライ大家です。

 

かねてから進めている9基目太陽光発電所の融資の進捗メモです。

 

いくつか進んで感触がつかめてきました。

 

●都銀

条件付きで融資OK。ただし、融資期間は10年で動かせないのと、自己資金をさらに300万弱投入すればOKという高いハードルです。金利も予想よりだいぶ高い。信販の最低金利とさほど変わらない。

 

●地銀A

音沙汰無し。いや~。12月に資料を投げてから2ヶ月経っているのにも関わらずこの仕打ち。ちょっとヒドイですわ。融資期間は15年。

 

●地銀B

ほぼ融資OKの回答。融資期間15年。金利はまだ不明。ちなみに金利交渉は最後の最後にすべき事項です。最初にこちらから条件を突きつけるなんて絶対NGです。まずは検討してもらえるだけでも大変ありがたいことだと思わなければなりません。

 

来週、直接会って申し込み用紙に記入します。地銀Aを当て馬にして金利の引き下げを狙います。また、借り換えにも興味を示してくれており、そちらも実現しそう。一気にメインバンクになる予感です。

 

●信金

制度融資の相談だけ行ってきました。申し込みは他の金融機関の進捗が出そろってからということになり、保留中。融資期間は都銀同様10年ですが、金利は都銀よりも圧倒的に低くて済みそうです。

 

現状、地銀Bで進めていこうと考えています。

 

その他、不動産業者に太陽光用の土地を問い合わせたりしていますが、なかなか条件に合うものが出てきません。しかも、結構競合がいます。他の投資家もポータルサイト経由で問い合わせを結構入れているみたいです。やはり、不動産業者めぐりをして直接情報を仕入れないとよい土地に巡りあうことは難しそうですね。

 

早く10基目のめどを付けたいです。