【書評2】非常識な成功法則

samurai投稿者:

こんにちは。サムライ大家です。

 

最近、初めて神田昌典さんの書籍を買いました。ロングセラーである「非常識な成功法則」という本です。

 

 

読んでみて、確かにその通りかもと実感できることが多かったです。

 

嫉妬や怒り、誰かを見返したいといった「悪」の感情を活用してお金持ちを目指す

 

誰かを見返したい気持ちといった悪のエネルギーは非常に大きなパワーとなります。

 

自分の場合、「他人に使われている自分への怒り」、「会社に依存している自分への怒り」といった悪の感情がエネルギーとなって、それが行動力につながってきたように思うのです。

 

いつしか現状を受け入れ、まぁ勤め人も悪くないかな~なんて。

 

長く働いていればいる程、こうした「悪」の感情がそぎ落とされていく気がします。

 

私も気を持ち直さねばならないなと痛感してます。

 

最近は、明らかに行動力が落ちてきたと思うからです。

 

色々と貪欲に動き出さないと未来は暗くなります。

 

誰かの名言で「現状維持では後退するばかり」というのがありましたが、まさにその通りだと思います。

 

改めて銀行開拓、行ってみようか!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)