東電管内(関東エリア)以外の発電所も検討すべきなのか… – 投資は行動力が9割!

東電管内(関東エリア)以外の発電所も検討すべきなのか…

--------------------------------------------------------------------
■2019年8月9日刊行の拙著■

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術

全国主要書店を中心に店頭に並んでいます!ぜひ手に取ってご覧ください(^^)

--------------------------------------------------------------------

こんにちは。サムライ大家です。

 

今年に入ってから案件開拓のために積極的に問い合わせを行っており、一部は面談まで進んでいます。

 

しかし、なかなか十分な利回りの案件に出会えません。

 

コミコミでよくて10%くらい。私は東京住まいということもあり関東にエリアを限定しているのですが、関東だと厳しくなっていますね。

 

かといって地方にまで手を伸ばすことは遠慮してきました。基本的にすべて自主管理のため、遠方だとアクセスするのがつらいというのがその理由です。

 

それに、たとえ管理を委託したとしても全く放置しておくわけにもいかないので、年に1回くらいは状況確認に行くことになると思います。でも、高額な交通費(九州だったら主に飛行機代+レンタカー代?)に見合うような成果はないわけです…(ひと目確認しておしまい)。

 

対象エリアを広げるとしても、静岡県の関東寄り(なんとか車でアクセス可能)のほうくらいでしょうか。

 

悩ましいものです…。



--------------------------------------------------------------------

■書籍『 知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術』

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術


書籍の目次詳細はコチラ


■メールマガジン
書籍刊行に合わせてメールマガジン(無料)を開始します。 ブログ等を通じて多くのかたがたに登録していただいています。 感謝です!(^^)!

  

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Recommended
こんにちは。サムライ…