先端設備導入計画の申請に必要な認定支援機関の確認書を入手。無事に申請書を郵送完了!

samurai投稿者:

こんにちは。サムライ大家です。

 

生産性向上特別措置法に係る「先端設備等導入計画の認定」、「固定資産税(償却資産)の特例」の申請ですが、スケジュールがタイトだったもののどうにか間に合いそうです。

 

工業会の証明書に加えて、なんとか認定支援機関の確認書を取得できました。揃えた申請資料をレターパックで該当市町村へ送付しました。

 

この申請が認められれば、これから連系予定の発電所について、固定資産税(償却資産税)の課税標準が3年間ゼロになります。

 

今回の発電所では、トータルで70万~80万ほどは浮くことになるので、もの凄いインパクトです。

 

税理士さんにサジを投げられたので独力で準備せざるをえませんでしたが、市町村担当、認定支援機関担当にアドバイスをもらいながら、ようやく申請書類がそろいました。

 

不備なく受理されるといいな(*^^*)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)