太陽光発電所融資の打診状況

--------------------------------------------------------------------
■2019年8月9日刊行の拙著■

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術

全国主要書店を中心に店頭に並んでいます!ぜひ手に取ってご覧ください(^^)

--------------------------------------------------------------------

こんにちは。サムライ大家です。

 

9基目太陽光発電所への融資の打診状況を整理しておきます( ..)φメモメモ。

 

(1)公庫

過去に一度融資内諾をもらっている。枠あり。他の発電所が担保に取られちゃうので、できれば最後の手段にしたい。金利も低く、融資期間も15年いけるなど、他の条件はいいのになぁ。

 

(2)某都銀
新規。先月電話した自宅近くの支店担当者からは音沙汰無し。完全に面倒がられていますね。調べて電話してくれるって言ったのに…。ゆるせーん!笑。

 

もういいや~と、職場近くの支店に電話。来週の面談予約を取り付けた。太陽光発電と対象とした某ローンに限らず、制度融資・保証協会含めて打診したい旨伝達。まずは面談までたどり着くことが大切です。

 

(3)某地銀

新規(だけど以前に相談済)。担当者に資料は送付済。順番が混みあってるそう。おそらく自分の優先順位は低めだと思われる。上の某都銀もしくはこの某地銀が新規で取引したい本命。

 

(4)某信金

既取引行。制度融資を前提とした取り組みが可能かもとの回答。制度融資だと融資期間が最大で10年のためちょっときつい。

 

どうせ制度融資を利用するのであれば某都銀・某地銀にしたい。

 

(5)某信金

新規。太陽光に積極的みたい。15年融資が組めるのが魅力。(2)及び(3)の結果次第ではこちらに持ち込むつもりだたけど、こちらも先に打診してしまおうかしらと思案中…。

 

ざっくりと、こんな感じです。

 

今後エリアの問題をクリアするためにも、なんとしてもこの案件で、某都銀・某地銀のどちらかで融資を受けたいです。

 

この案件で無理なら何を持ち込んでも難しいと思われるので…。

 

さぁ、行動しよう!



--------------------------------------------------------------------

■書籍『 知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術』

知ってる人だけが得をする! 太陽光発電投資: 決定版! ローリスクの堅実投資術

書籍の目次詳細はコチラ


■メールマガジン
書籍刊行に合わせてメールマガジン(無料)を開始します。 ブログ等を通じて多くのかたがたに登録していただいています。 感謝です!(^^)!

  

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)