良い借金とはいえ怖い!怖さを克服するためにやるべきことは?

samurai投稿者:

こんにちは。サムライ大家です。

不動産や太陽光発電所への投資では、「借金」つまり金融機関からの借入を活用するケースが多いです。

もちろん500万くらいの築古戸建や区分マンションを現金一括で購入する人もいるかもしれません。

しかし、それではよくて数戸で打ち止めでしょう。また現金が貯まるまで時間が必要です。

その間、投資はストップしてしまいます。

そこで、自己資金と融資を組み合わせて購入することになります。

でも、初めての借金は怖い!どうしても一歩踏み出せないのは当然の心境だと思います。

借金への恐怖にどう対処するか

我々が唯一できることは、リスクを知り、対処法を想定することだけです。

収支シミュレーションを行い、何室が空室になっても耐えられるのか(貯金はどのくらいあるか)。空室を埋めるためにできること、やるべきことは何か。事件、事故に備えて保険は十分か。

太陽光発電所の場合、故障で何ヵ月停止しても耐えられるか。動産保険に入っているか。草刈りなどのメンテナンスは自分でやるのか、業者に依頼するのか。

トラブルが発生した時に相談できる人はいるか。

などなど。

リスクを洗い出して、対処法を想定しておく。

実はこれだけなんです。他にできることはありません。

後は不要なトラブルが発生しないように祈りながら、エイヤっで購入を決断しましょう。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)